Mac Proに

今さらながら、5年以上も変更がないMac Pro (Late 2013)/6 Core Xeon E5 3.5GHz/32GBRAM/1TBFlash/Dual FirePro D700の整備品を購入した。メインのMac miniのディスクパフォーマンスが遅く、動画書き出しに時間がかかることから思い切ってみた。スペック的には自分的に史上最高のものになっている。

データ移行が済み、動かしてみると圧倒的ではないけれど、細かい部分でスピードアップが体感できる。もっともこれはSSDによるところが多いだろう。

動画の書き出しを試してみよう。

Amazon FireHDにGoogle Playをインストールする

Kindle本専用として使っているAmazon fireHD10に、Google Playをインストールしてみた。

これまではなにやら面倒くさい操作が必要だったので敬遠していたが、ふとネットを見るといまや4ファイルをダウンロードして順番にインストールするだけでOKだとか。そしてあっけなく画面のようにGoogle Playをインストールすることに成功した。

いくつかAndroid専用のアプリを入れたが、若干不具合があるものの普通に使えている。

ChromecastからAppleTVへ

ふぁみりこらぼのモニター表示は、Chromecastを使ってスライドショー表示をして運用していた。ところがネットワークの不具合が頻発し、Chromecastがインターネットに接続できない状態が無視できないレベルになった。

最近報道された「Castソフトウェアが大量のネットワークトラフィックを送信し、ルータがそれを処理できなくなる」症状とも考えられ、装置を家に転がっていたAppleTV(3世代)に変更した。

やや設定に手間取ったものの、スライドショーのスムーズな表示は人目を引くので、かえってよかったかな、と。

HDMIセレクター

小型ライブ配信機器のLiveShell XでサポートされていないHDMIセレクターを使用して画面切り替えをしようと実験。

Windowsは問題ないのだが、なぜかiPadやMacBookがグリーン画面のままでうまく表示されない。外部モニターではApple製品は問題なく表示される。周波数なのか、信号の強さの問題なのか?